税金を払いたくない

日本国憲法には、3つの義務が掲げられています。

①教育の義務 ②勤労の義務 ③納税の義務

①教育を受けたり②働くというのは嫌な人も多いかもしれませんが、中には自分の成長の糧になるため、これらが好きな人もいます。一方で、③納税が好きな人は日本中どこを探してもいないのではないでしょうか。

税金を払いたくない

目に見えない豊かさを享受している

納税は国民の義務ですが、誰しも無駄にお金を払いたくないものです。

しかし、集められた税金はただ無駄に使われているわけではありません。例えば、公共的な福利厚生施設などにも税金は使われています。代表的なものは図書館や美術館ですが、それ以外にもプールやジム等があります。支払った税金で直接何かを買っているわけでは無いので見落としがちですが、税金を支払うことで色々な恩恵を受けています。これらの施設は、無料若しくは低料金で提供されており、利益が出ない施設です。そのため、税金を使わなければ維持ができません。せっかく税金を支払っているのですから、積極的に活用しましょう。

節税したい

そうはいっても、やはり自分のお金は守りたいというのが人間です。せっかく事業や投資で稼いだのに、何で会社の利益(所得)の2割や3割も税金を支払わなければいけないんだ。

もっともです。ただし、納税は国民の義務です。例えば、会社が儲けた利益に対しては、利益の2割~3割程度の法人税等を支払わなければなりません。これは免れようがありません。ただし、経費を多額に計上して利益を減らせば法人税等の支払いを減らすことができます。もちろん、経費のかさましをすれば脱税になり、自分の人生を壊してしまいますのでやってはいけません。法律の範囲内で節税を行う必要があります。

お金を使う節税手段はお勧めしない

お金を使って経費化し、節税を行うという手段があります。例えば中古車の購入です(中古車による節税の対策についてはこちらの記事をご覧ください)。

このような節税手法は、その車が本当に必要であれば確かに良い節税手法になるかもしれません。ただし、もしその車が事業を行ううえでそこまで重要でなかった場合、お金の無駄です。

1,000万円の車を買って全額経費になったとしても、税金に影響するのはその2割~3割程度の法人税部分だけです。300万円の税金を減らすために1,000万円のお金を使っていては全く意味がありません。このような節税手法は、税金を減らすために3倍以上のお金を使う必要があるため、あまりお勧めできません。本当に必要な買い物であれば良いですが、税金を減らすためにそれ以上のお金を使ってしまうぐらいであれば、素直に税金を支払い、余った資金を融資の返済か事業活動に回すべきでしょう。このように、節税を考える前に、まずは利益をあげていくことが会社経営においては求められます。

ブラッシュメーカー会計事務所では、節税を考える前に、まずは利益をあげるよう月次決算による財務分析のサポート業務を行っています。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事です。

会社は赤字でも良い

法人税等は利益に対してかかる税金のため、経費をたくさん計上して赤字にする経営者もいます。ただし、会社を立ち上げた当初は、利益をあげていくことを考えていたはずです。節税よりも利益をあげることが会社経営において重要です。

固定資産税を3年間免除する裏技(先端設備等導入計画)

無駄な買い物による節税はあまりお勧めしていませんが、ブラッシュメーカー会計事務所では、優良な節税については適宜ご案内しています。例えば、機械などの固定資産を購入する場合、最大で3年間固定資産税を免除できることがあります。そのようなサポート業務については必要に応じてご提供しています。

注意事項
※1 本記事は2019年7月現在の法令等に基づき記載しております。
※2 本記事は一般的なケースに基づき記載しております。実際の申告等にあたっては顧問税理士等へご相談ください。
※3 本記事に記載された内容に従って行動された結果生じた損失については弊社では一切の責任を負いかねます。

 

ブラッシュメーカー会計事務所をフォローする

投稿者プロフィール

ブラッシュメーカー会計事務所 共同代表・税理士 坂根崇真
ブラッシュメーカー会計事務所 共同代表・税理士 坂根崇真
業界最大手のデロイトトーマツ税理士法人を経て、ブラッシュメーカー会計事務所を共同で創業。 売上高数千億円規模の外資系企業の申告や、個人資産百億円規模の方の税務相談経験など、幅広い業務提供の経験を有する。
現在は代表の河野と共に、主にベンチャー企業・中小企業向けに税務相談・申告書作成や財務コンサルティング業務を提供し、また、自社Webにて120以上の記事を執筆している。

ブラッシュメーカー会計事務所は、東京・市ヶ谷にオフィスを構える税理士事務所です。

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って固定ページに一括で表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。