会社設立の方法

今回は、会社設立の方法について簡単にご紹介します。

会社を設立するのは通常初めての経験で、不安ばかりだと思います。外部専門家にお願いするのもアリですが、実は会社は一人でも簡単に作ることができます。会社の設立方法とその流れについて把握しておくことで、起業したい、会社を作りたいあなたを応援します。

会社設立の方法

まずはこれを準備しよう

会社は、基本的にお金さえあれば作ることができます。

最低限必要なもの・・・お金(最低約21万円~※)、PC(スマホ)、個人の実印、時間

※必要なお金の内訳

行政書士手数料5,000円
定款認証手数料約52,000円
登録免許税150,000円
資本金最低1円

 

想像以上に、会社の設立に必要なものは少ないのではないでしょうか。

なお、資本金をいくらに設定すべきかについては、こちらの記事でご紹介しています。

資本金はいくらにするべきか

何をしないといけないのか

会社を設立する際は、公証役場から定款(会社の規則のこと)の認証を受け、法務局に登記(簡単に言えば登録)を行うことで完了します。

以上、基本的にこの2つだけです。会社を設立しようと考えてから、早ければ3週間程度で全手続きが完了します。

ただし、この登記に至るまでに、定款や発起人決議書など、膨大な種類の書類の作成や提出を行わなければなりませんので、これが少しだけハードルが高いかもしれません。

会社設立freeeを活用しよう

会社設立freeeとは?

会社設立freeeとは、誰でも簡単に会社を作ることができるように考案されたサイトです。

案内に従って設立したい会社の情報を入力するだけで、先述した定款や発起人決議書など設立手続きに必要な書類の自動作成を行ってくれる優れモノです。

https://www.freee.co.jp/

デメリットもある

会社設立freeeはとても便利なサイトだと思いますが、唯一デメリットを挙げるなら、対人でないため設立に関する個別具体的なアドバイスを受けられないことでしょう。

例えば、会社の設立にあたって資本金が1,000万円未満であれば消費税の申告は基本的に不要ですが、資本金が1,000万円以上になると消費税の申告義務が発生します。

また、会社によっては、あえて消費税の申告を行うことでお金が戻ってくるケースもありますが、そのために提出しなければいけない書類は何なのかであったり、決算期をいつにしたら、自社の繁忙期が申告の作業準備時期と被らないようにすることができるのか等、細かなアドバイスについては、やはりまだ人間に軍配があがります。

こういったサイトの活用とともに、税理士からのアドバイスも受けられるとより良いでしょう。

まとめ

会社設立freeeを使えば、外部専門家の協力が無くても会社の設立が可能です。

ただし、会社設立freeeだけだと個別具体的なアドバイスを受けられないため、外部専門家の協力もあると、自社にとって最適なアドバイスを受けることができるでしょう。

なお、会社は設立するだけなら簡単ですが、その後の税務処理や社会保険手続きなどについては専門的知識を要するため、どこかのタイミングで税理士や社労士に依頼することになると思います。

ブラッシュメーカー会計事務所では、税務・会計顧問契約を結んでいただけるお客様を限定に、会社設立freeeを活用した設立に関するご相談、税務アドバイス業務を承っています。税務・会計を単なる事後処理とするのではなく、事前に対策を行うことで節税や経営判断の一助を担うことができれば幸いです。

関連記事です。

起業家必見!顧問税理士の選び方ガイド

経営をするうえで税金は切っても切り離せない関係です。税理士も様々なタイプがいますが、相談しやすい税理士か否かも重要なポイントです。

資本金はいくらにするべきか

資本金は最低1円から設定が可能ですが、1円では経営ができません。ご自身にとって最適な資本金の水準を確認していきましょう。

税金関連の年間スケジュール(法人編)

税金関連の年間スケジュールを示しています。経営をするうえでは資金繰りが大切です。いつどのようなイベントがあるのか確認を行いましょう。

注意事項
※  本記事は、2019年5月現在の法令等に基づき記載しております。
※2 本記事は、一般的なケースを記載しておりますので、実際の申告等にあたっては顧問税理士等へご相談ください。
※3 本記事に記載された内容に従って行動された結果生じた損失については、弊社では一切の責任を負いかねます。

ブラッシュメーカー会計事務所をフォローする

投稿者プロフィール

ブラッシュメーカー会計事務所 共同代表・税理士 坂根崇真
ブラッシュメーカー会計事務所 共同代表・税理士 坂根崇真
業界最大手のデロイトトーマツ税理士法人を経て、ブラッシュメーカー会計事務所を共同で創業。 売上高数千億円規模の外資系企業の申告や、個人資産百億円規模の方の税務相談経験など、幅広い業務提供の経験を有する。
現在は代表の河野と共に、主にベンチャー企業・中小企業向けに税務相談・申告書作成や財務コンサルティング業務を提供し、また、自社Webにて120以上の記事を執筆している。

ブラッシュメーカー会計事務所は、東京・市ヶ谷にオフィスを構える税理士事務所です。

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って固定ページに一括で表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。